CSR活動

清掃システム

  • バイオケアシステム
  • AN21システム
  • フロアケアシステム

業務内容のご案内

  • 環境衛生管理業務
  • 清掃管理業務
  • 衛生管理業務
  • 設備管理業務
  • 運転保守業務
  • 設備巡回・安心サポート24
  • その他業務
  • 駐車場管理業務
  • 物流搬送機保守管理業務
  • 損害保険代理業務

企業情報

CSR活動

採用情報

  • MOVIE
  • あさひ環境通信
  • 建築設備定期検査特殊建築物等定期調査
  • Q&Aよくあるご質問

CSR活動

環境への想い

地球温暖化や酸性雨、環境汚染などの環境問題は、現代を生きる全ての人々が避けることのできない課題となっています。当社と関連の深い水資源についても、水不足や水質汚染などの問題があります。
当社は「脱悪臭」「脱洗剤」「脱汚水」を掲げて、環境配慮型清掃システム「AN21システム」「バイオケアシステム」を開発してきました。洗浄力・消臭力の高い、自然由来の水を使用することで、限られた水資源を有効に利用し、汚水や悪臭の発生を抑えて環境への負荷を低減しています。 当社は今後も、「100年後の環境を見据えた取り組み」を合言葉に、環境活動に着実に取り組みます。

地球の表面の約70%は水で覆われていますが、ほとんどが塩水であり、淡水はわずか2.5%にすぎません。しかも、淡水の約70%が氷河や氷山として固定されており、残りの約30%は土中または地下水に含まれているため、利用可能な河川や湖沼の水は、淡水の約0.8%にすぎません。これは、地球に存在する全ての水のわずか0.02%に該当します。一方で、人口増加や経済成長にともない水の需要は増大し、水を巡る状況は深刻となっています。

ページトップへ

環境理念

朝日メインテナンス工業は、よき企業市民としての自覚のもとに、全ての人々が継続的に快適な生活を営むことができるように、事業活動のあらゆる面で環境との調和を図るとともに、「環境との共生」「健全な地球環境の保全」につとめながら、真に豊かな社会とよりよい地球環境の実現に貢献します。

環境方針

朝日メインテナンス工業の環境方針を詳細ページにて掲載しています。
ISO14001の認証を取得しています。

品質方針

朝日メインテナンス工業の品質方針を詳細ページにて掲載しています。
ISO9001の認証を取得しています。

ページトップへ

企業や大学との共同研究

当社は長年、産学官連携に取り組み、様々な技術を開発してきました。近年では名古屋学芸大学と共同研究を行い、バイオケアシステムのメカニズムなどを解明しています。日本防菌防黴学会にも所属しています。

共同研究機関
名古屋学芸大学管理栄養学部環境衛生学研究室
研究テーマ
微生物を用いた公共施設の除菌・感染防御に関する研究
主任研究員
名古屋学芸大学管理栄養学部 教授 岸本満

愛知環境塾

愛知県により創設された、環境に関する会員制の連続講座(塾)です。環境人材(リーダー)の育成及び人的ネットワークの構築を進め、産学官協働による資源循環の取り組みを、県内に幅広く展開することを目的としています。
2014年度には当社から塾生が選ばれ、日本の著名な講師陣による座学や、名古屋大学を主とする地元大学の若手研究者による指導を受けました。

ページトップへ

IICRC JAPAN(日本カーペットクリーナーズアカデミー)

IICRCは、1972年にアメリカで設立された非営利団体であり、プロクリーナーとしての知識の習得と技術を訓練することを通して、業界のレベルを向上させることを目的としています。
40年もの間、IICRCはクリーニング、レストレーション産業において、技術面での情報や工法の収集、そして倫理的スタンダードの設定を行っています。ガイドラインやスタンダードは何百人もの専門家によって承認されたものです。
当社はIICRC加盟企業です。

名古屋商工会議所ecoクラブ

名古屋商工会議所が会員企業の環境活動をサポートする会員制のクラブです。当社は会員として、視察会、セミナー、講演会などに多数参加しています。

ページトップへ